日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

ウィッチハンターロビン

ウィッチハンターロビン 第26話 感想

ウィッチハンターロビン 第26話「タイム・トゥ・テル」の感想

第26話の感想

「ウィッチハンターロビン」もこれで完結、完走した。

20年ぶりに見たが意外と憶えていない、間違って憶えているな。
もっとロビンと亜門が一緒になって事件を解決すると思っていた。
凪羅とこんなに関わっていたか。

あと今、私服OK、フリーアドレスなど働き方、職場環境が変わったことが身近にあると
20年前の作品で描かれたことが現実になったな。と感じる。

また今リメイクされたら、全然キャラの容姿、雰囲気が違く
ロビンが積極的に能力を使ったり、小学生ぐらいの年齢だったり
烏丸、堂島の2人は大人の女性を表す為にとんでもないくらい巨乳なんだろうな。




ウィッチハンターロビン 第25話 感想

ウィッチハンターロビン 第25話「リデンプション・デイ」の感想

第25話の感想

こう最終回に近づき、事件の真相を見ると、
午後のロードショーで放送される有名でない洋画のSF、ミステリーの詰め合わせと言う感じだな。

困難の時、信仰、宗教の教えで判断する(身を任せる)と言うのは洋画でもだが「どうして?(そこまで?)」と思ってしまう。





ウィッチハンターロビン 第24話 感想

ウィッチハンターロビン 第24話「レント」の感想

第24話の感想

何だろう。
あんな10人もいないチームで3人が本業以外の目的をもって行動しているのを見ると
どういう基準でメンバーを集めたのか気になる。
採用後に「調査しろ!」と請け負ったのか?



ウィッチハンターロビン 第23話 感想

ウィッチハンターロビン 第23話「シンパシー・フォー・ザ・デビル」の感想

第23話の感想

あの2人が兄弟だったとは。
簡単に纏めれば、組織内の1部署が反乱と言う感じか。




ウィッチハンターロビン 第22話 感想

ウィッチハンターロビン 第22話「ファミリー・ポートレイト」の感想

第22話の感想

22話にして、やっと真相が見えてきたな。

今回の刺客は何をしに来日したんだ?

良いセリフが途中で終わったな。





記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ