日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

ラノベ感想

異世界ゆるりキャンプ

異世界ゆるりキャンプ / 錬金王 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想

良くも悪くもテンプレの"なろう系"と言う感じだった。
食事に例えると都内でも田舎でも同じ味のファミレスのメニューと言う感じだ。
※まずい、駄目と言う部分はなく「まぁこのくらいのおいしさだよね。」と評価する感じだ。

異世界転生して、僻地を開墾して、他の人が強敵と思うモンスターを難なく倒して、
若い女の子が複数人登場する。
お決まりのパターンだ。

ただ、家を建てたらキャンプではないのでは?と思った。



宮廷をクビになった植物魔導師はスローライフを謳歌する のんびり世界樹を育てたら、最強領地ができました

宮廷をクビになった植物魔導師はスローライフを謳歌する のんびり世界樹を育てたら、最強領地ができました / 蛙田アメコ 著


図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想

出版社や編集はここ数年で流行り出した"なろう系"を管理しているのかね?

正直に書くと、他の作品と勘違いして借りた。
青年が辺境に行って植物魔法で活躍し、猫、植物の亜人と仲良く生活する作品と勘違いした。
「もうちょっと猫っぽい容姿だったはず。」
「村の名前が違う。」と
コミック化に合わせて変更したのか?と最初は思った。
「こんなキャラ登場しなかったぞ。」と思い作者を調べたら違うことが分かった。

音楽やイラストはパクっただのパクっていないなど訴訟までいくニュースを見るが、
"なろう系"はどうしているのかな?




こちら歌舞伎町、ほしぞら保育園

こちら歌舞伎町、ほしぞら保育園 / 三津留ゆう 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想

ジャニーズや若手俳優を起用し、歌舞伎町100%撮影と言う形でドラマ化しそう。

無認可保育園と書くと悪いイメージだったが、客商売と考えると有りと思えるな。
24時間365日で面倒を見ているのが人間か、システムかの違いだけだし。




弱キャラ友崎くん Lv.1

弱キャラ友崎くん Lv.1 / 屋久ユウキ 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想
数年前にアニメ化されたラノベ。
原作は読んでいなかったので読むことにした。

読み終えて思ったのは、「今の子はどうしているのだろう?」

自分が高校生の頃も男性向けのファッション雑誌は当然あったが、
そこに載っている服を売っている店も無いし、男性が行くような美容院も無かった。
情報は簡単に手に入る、モノも通販で購入できるとなると地方の高校生もやっているのかね?
主人公が服装や異性との会話にほぼ訓練の様なことをしていると、

自転車で長距離通学、坊主頭、毎日ほぼユニフォーム姿で食べている時以外はほぼ机に伏せて寝ていた自分がで人と付き合うのが苦手なのは少し納得してしまう。





あやかし姫を娶った中尉殿は、西洋料理でおもてなし

あやかし姫を娶った中尉殿は、西洋料理でおもてなし / 枝豆ずんだ 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想

タイトルから若い2人がイチャイチャするだけか?と思ったが
意外と読みごたえがあった(世界観、時代背景がしっかりしていた。)
普段、何気なく食べている料理も新しい珍しいと言う時期があったのだな。





記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ