ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第12話「それでも私は守りたい」の感想

第12話の感想

「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」も今回で最終回。
面白かったな。

4、6、7話が良かった。
特に
第7話「ポヨンポヨンするの」はBD購入後、再度見直そう。

最終話は、一人だけ桁が違うと言う感じだったな。
これでネウロイが全ていなくなったと思ったら、サラッとEDでまだ解放されていない地域が発表されて、ストーリー的には全く進んでいなかったのか?と思った。