日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

2020年12月

2020年アニメ感想

今年はコロナの影響で去年に比べると放送中止、延期が多くなると思ったが、後半は持ち直したな。

異種族レビュアーズ
痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
宇崎ちゃんは遊びたい!
映像研には手を出すな!
かくしごと
虚構推理
空挺ドラゴンズ
くま クマ 熊 ベアー
新サクラ大戦 the Animation
ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN
ダーウィンズゲーム
球詠
波よ聞いてくれ
ピーター・グリルと賢者の時間
放課後ていぼう日誌
無能なナナ
モンスター娘のお医者さん
Lapis Re:LiGHTs
ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
理系が恋に落ちたので証明してみた。

この辺りが面白かったな。

個人的には「球詠」が一番印象に残っている。
野球、サッカーのアニメは、その展開の遅さから途中で飽きてしまうが、「球詠」は飽きなかったな。
放送(再放送)の時期が近く同じ題材のアニメとして
創部、メンバー集めから始めた「八月のシンデレラナイン」と
数話でメンバーを揃え、試合を行った「球詠」でストーリー、キャラクターで比較できたのが良かった。




ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第12話 感想

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第12話「それでも私は守りたい」の感想

第12話の感想

「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」も今回で最終回。
面白かったな。

4、6、7話が良かった。
特に
第7話「ポヨンポヨンするの」はBD購入後、再度見直そう。

最終話は、一人だけ桁が違うと言う感じだったな。
これでネウロイが全ていなくなったと思ったら、サラッとEDでまだ解放されていない地域が発表されて、ストーリー的には全く進んでいなかったのか?と思った。





アクダマドライブ 第12話 感想

アクダマドライブ 第12話「アクダマドライブ」の感想

第12話の感想

アクダマドライブ」も今回で最終回。

好きな人は好きな作品だったな。

数年後に声優やアニメ監督が一番影響を受けた作品としてあげそうだな。

「あんまりニュースや国、公共の組織を信用するな。」と言うのがテーマだったのか?




アクダマドライブ 第11話 感想

アクダマドライブ 第11話「WAR GAMES」の感想

第11話の感想

機械の身体ではなく、生体サーバと言う感じか。
自己修復して故障が無くなりそうだが、サーバ室に人型がズラーッと並んでいるのは嫌だな。





犬神の杜 よろず建物因縁帳

犬神の杜 よろず建物因縁帳 / 内藤了 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想
山の怖さ、不気味さと言うか境界線があるのでは?と感じた。
子供の頃、親の趣味で一緒に登山に行くことが多くあったが、
決められた登山口、登山道から1歩でも外れたら、遭難ではなく「入ってはいけない場所」だったのでは?と思った。
実際、登山100選などで紹介される山だったが、登山者がいなく道もない山は不気味さがあったのを思い出した。





記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ