日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

2019年02月

サークレット・プリンセス 第6話 感想

サークレット・プリンセス 第6話「エクストリーム・ゲーム」の感想

第6話の感想
銃と言う時点で凄く有利な感じがあるが、2発だけでは。
剣や槍以外の奇抜な武器を使う理由が少しわかる。

相沢歩。
白衣を着た制服姿だと目立たないが、巨乳設定だったんだ。



サークレット・プリンセス 第5話 感想

サークレット・プリンセス 第5話「ブレイキング・ダウン」の感想

第5話の感想
1対1の対戦で走り回って体力勝負をするって試合としてどうなのかね?
何かもう武器の定義には驚かなくなったな。

ファーストフードでコーラだけ3杯頼む女子高生って。



Sphere 10th anniversary Live 2019 "Ignition"

先日、「Sphere 10th anniversary Live 2019 "Ignition"」に行って来た。

場所は舞浜アンフィシアター。
良く行く場所だ。

2017年の11月からの充電期間からの復帰ライブで、スフィアとしては久々のライブだった。

在り来たりだが感想を書こう

【公演内容】
充電期間と言っても"Music Rainbow"の様な単独イベント、舞台、ソロライブは開催されていたので、
久しぶりだが、そんなに空白の時間が会った様には思えなかった。

ライブ自体も正直に書くと、人気曲だけを集めた代々木体育館でのライブ、
充電期間開始直前の幕張メッセのライブの方が良かったが、盛り上がっていたな。

やっぱり結成から10年も経つと客層も20代後半からそれ以上の世代が目立つな。


【今後】
早々に5月にニューアルバムの発売された。
また、秋にはライブツアー「LAWSON presents Sphere 10th anniversary Live tour 2019 "A10tion!"」が開催。
行けそうなのは、中野サンプラザと幕張メッセ。

中野サンプラザは嫌だな。
会場が狭くチケットが取り難く、またスタッフがキビキビ動かないから。
行く度に何回も同じ会場で同じ働き方をするのに「なんでこのスタッフはこんなに動きが悪いのだろう?」と思ってしまう。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3









ストライク・ザ・ブラッド 4 蒼き魔女の迷宮

ストライク・ザ・ブラッド 4 蒼き魔女の迷宮 / 三雲岳斗 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想
"魔族特区"と物語の舞台を限定している為、毎巻異能力を持つ新キャラが登場しても
さほど気にならず受け入れられている。

ただ、ラノベ自体も10巻以上出版、アニメ化もされているのに
他の作品と同様に中高生がヒロイン、複数登場するのにフィギュア化は全く進んでいないな。

雪菜のフィギュアは数種類、店頭で見たことがあるがそれ以外のキャラは全く見たことが無い。



ストライク・ザ・ブラッド 3 天使炎上

ストライク・ザ・ブラッド 3 天使炎上 / 三雲岳斗 著

図書館で借りてきた1冊

◆ラノベ感想
3巻目を借りてきた。

303ページの3行目。
姫柊雪菜のセリフが、このシリーズを一言で表しているのでは?と感じた。





記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ