日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

2016年03月

アクティヴレイド 第12話 感想

アクティヴレイド 第11話「ジャパンスタイル」と第12話(最終話)「誰がための秩序」の感想

今回でアクティヴレイドも1期目は最終回。
最後の2話は、良く言えば濃く、悪く言えば「難しいというより、それはさらっと進めて良いの?」という感じだった。

ストーリーとしては、PCにインストールされたLiko(リコ)から
日本国内の情報システムの最上位権限を奪い、その首謀者のミュトスがをダイハチが追いつめる。

電話での会話を聴き、「バーナム暗号」と気付いたり
PCの解除キーが音声データで、「ラテン語やその音声が、身近にいる人」と瞬時に分かったり
なんか、あっさりしすぎな感じがした。

戦闘シーンも11話は5人全員で出動するシーンはあったが、防戦や
12話でも3人でミュトスのウィルウェアに立ち向かったが、最後はミュトスの戦闘放棄。

やっぱり、正義の味方より"警察"という感じだった。
(放送時間が、深夜では無く日曜の早朝だったら、もっと5人全員での戦闘、爆破シーンが多かったのだろうか?)


2016年7月から2期がはじまる。
期待大だが、それまでに1体ぐらいフィギュア化が発表されないかな。




アクティヴレイド 第10話 感想

アクティヴレイド 第10話「姿なき征服者」の感想

撮り溜めていたのがやっと見ることができた。

急に話が進んだな。
生徒会長がロゴスの首謀者として捕まったり、ダイハチが解体されたり。
展開が速すぎて、ちょっと置いてかれた感じだ。

また、アニメ中とはいえ、地震の際の携帯からのあのアラームは
聞くと今でも「ビクッ」とする。




この素晴らしい世界に祝福を! 第10話 感想

この素晴らしい世界に祝福を! 第10話(最終話)「この理不尽な要塞に終焔を!」の感想

他のアニメより一足早く最終回を迎えた。

最終話は、「緊急クエスト 機動要塞デストロイヤーから街を守れ!」

暴走した古代兵器デストロイヤーが街に向かってくる。
それに立ち向かう一行と街の冒険者。
結界防御をアクアに打ち破らせ、
めぐみんとウィズの爆裂魔法でダメージを与えるという作戦がたてられたが、
なかなか破壊できず。

設計者の日記からの暴走の理由は、"このすば"らしかった。

終盤、アクアのカズマの呼び方が、呼び捨てから"カズマさん"と変わったのが気になったが
発表された2期で分かるか。

2期が楽しみだ。





灰と幻想のグリムガル 第10話 感想

灰と幻想のグリムガル 第10話「リーダーの器じゃないけれど」の感想。

狩り場を移し、サイリン鉱山のコボルドとの戦闘。
コボルドのタリスマン(鼻飾り)が、戦利品というのは何か嫌だな。
犬の鼻が常に湿っているように、色々と汚れている感じがする。

ダンジョンで出会うモンスターは、比較的に自由に生きているイメージがあるが、
家畜(ペット)を飼ったり、畑を作ったりしているのを見ると、主人公側が侵略者か?


今話で10話。デッドスポットを倒して1クール終了というところか?




アクティヴレイド 第9話 感想

アクティヴレイド 第9話「ロゴスの名のもとに」の感想。

特撮、戦隊モノでも敵の幹部同士の仲違いがあるが、中盤から終盤にかけて。
今回は、フィッシャーマン(ドッグ)がロゴスから抜けたが、
なんか雑魚キャラ扱いだったな。

今回、オスカー5(プリマヴェーラパンテーラ)が登場。
これで全員がウィルウェアを装着したが、
女性の方は趣味が出ているな。
男性の方は、武骨というか汎用と言う感じがし、女性の方はオーダーメイド感がある。

figmaか、S.H.Figuartsで発売されないかな。






記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ