日々、アニメ

アニメ、ラノベ、ライブなどの感想です

2015年11月

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile –

今日は、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会 - Power of Smile –」に
参加。

「Memories」と
終盤の「つぼみ」‐「Never say never」-「できたてEvo!Revo!Generation!」の流れが良かったな。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6




学戦都市アスタリスク 第8話 感想

学戦都市アスタリスク 第8話「二人の休日②」の感想

【ストーリー】
紗夜と綺凛は2人で鳳凰星武祭に出場しようとトレーニングを重ねるが
連携が上手く取れない。
そこで紗夜は、互いに親睦を深めるために休日を一緒に過ごすこと決め、
紗夜の父親の誕生日プレゼントを一緒に買いに行く。
また綺凛の提案でプールに泳ぎの練習に行く。

【感想】
タイトル通り、ストーリーとストーリーの間の話。
水着回だったが、紗夜が綺凛を選んだ理由が分かりキレイにまとまった感じだった。

それにしても、誕生日に銃を送りあう親子って。






対魔導学園35試験小隊 第7話 感想

対魔導学園35試験小隊 第7話「裏切者」の感想

【ストーリー】
「私、しばらく学校休むから」と告げて小隊室を出ていってしまう斑鳩。
その様子から何かが引っかかるタケル。
こっそりと斑鳩の後を付けるが巻かれてしまう35小隊。

斑鳩が戻ろうとする境界線(ボーダー)内のアルケミスト社では
斑鳩と瓜二つの杉波伊砂がホーンデットと合っていた。

杉波伊砂は、アルケミスト社からヴァルハラに移り、
ダークエルフの復元を図っていた。


【感想】
今回から、斑鳩回。
今まであまり出番がなかった斑鳩の生い立ちが明かされ、
結構シリアスな展開になるかと思ったら、最後にやったな。

逆に、隠したり湯煙でぼかしたりしないくEDに入ったから、さらっとしていた。





落第騎士の英雄譚 第7話 感想

落第騎士の英雄譚 第7話「剣士殺し II」の感想

【ストーリー】
校舎の屋上で絢瀬と会う一輝。
絢瀬は背後のフェンスを断ち切り、屋上から落下していった。

一輝は「一刀修羅」を使い、間一髪のところで絢瀬を救出する。
一日に一度しか使えないこの技を、試合前に使わせ
試合の勝率を上げるのが目的だったと言い放つ。

試合前に能力を使い、罠を張る綾瀬。
その罠を反則と分かっていたが、見逃すように進言していた一輝。
傷だらけになりながら、綾瀬をギブアップに持ち込み勝利。

【感想】
いくらなんでも、深夜の校舎の屋上で会う相手が白装束の時点で怪しめよ。
また、夜の「一刀修羅」って。




「ラブライブ!」 NHK・Eテレで再放送

「ラブライブ!」が来年よりNHK・Eテレで再放送されるニュースを見た。

なんだろう?
TOKYO MX、TVKなど地方局で微妙な時間でも再放送されれば、
BDを持っているが、喜んで見ただろうが、"NHK・Eテレ"でと言うだけで、
NHKは勿論のこと、ラブライブの制作側にも少し嫌悪感がある。

端的に言えば、「税金使ってラブライブ!を放送するの?」と言う疑問がある。

誰向け、どの層をターゲットにしているのだろう?
"NHK・Eテレ"でラブライブ!を視聴する世代がいると、自分には想像できない。


記事検索
プロフィール

日々、アニメ

アニメ、ライブ、ゲームの感想です。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ